☆rio☆

カレンダー

最近の記事+コメント

QRコード

ブログ内検索

訪問カウンター

只今閲覧中のお客様

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

KAT-TUNスタイル (斬れてないじゅんの&子供好きか嫌いかで言い合いになる2人)

2008年01月10日(木)
今日は私もガックンもお休みなので
液晶テレビを買いに行ってこようかと思います
これで画面が大きくなって映りも良くなるので
DVDを観るのが楽しみです(笑)
と言ってもお金を払うのは私ではないので
ガックンのゲームが優先ですが
(っていうかゲームの映りのために買うらしい…)


それでは『カツスタ』です♪
↓の「Read more」からお入りくださいませ

【More・・・】




 仁:今夜の指令
 淳:はい!
 仁:東京都○○ちゃんからです

 リスナー:シャワーを浴びようと
       間違えて水を出してしまい
       体にかかかった時の反応をお願いします

 淳:あぁ、わかる、わかる。
   最初はグー、ジャンケンポイ。
   「キュッキュッ(蛇口をひねる音)
    アッチュ あれ~?」

   (不思議そうに)
 仁:ではいきましょう(笑)

 ~タイトルコール~

 仁:KAT-TUNの赤西仁です
 淳:石原さとみ「SAY TO ME♪」です
   (さとみちゃんがやっているラジオ番組)
 仁:あのさぁ、田口君いつもこれやる時
   ジェスチャーするじゃないですか?

 淳:うん
   (スタッフ笑う)
 仁:伝わらないんですよ!
 淳:いや!でも雰囲気わかるでしょ?
 仁:何がですか?
 淳:ない!?
   俺、すっげぇ~あるんだけど!
   ウチの風呂、お湯がすぐ出にくいのね。
   だから~!だから~!
   だって、こう
   「あぁ~もう疲れたなぁ~、今日も。
    キュッキュッ!キュッキュッ!(蛇口をひねる音)
    お~い!!」ってなるわけですよ!

 仁:じゃあ、もう1回やってください
 淳:いや、だからホントにね、
   ホントに、
   「あぁ~疲れたなぁ~
    今日もシャワーでも浴びるか。
    キュッキュッ!ど、どっち!?Σ(・ω・ノ)ノ」

   (スタッフ笑う)
   っていうね!(笑)
   何回もやらせんなよ(笑)

   (スタッフ笑う)
 仁:そろそろ飽きたんで
   1曲いきたいと

 淳:はい♪
 仁:KAT-TUNで【LIPS】

 ~【LIPS】が流れる~

 ~もう1度タイトルコール~

 仁:毎週水曜日の
   KAT-TUNスタイルはこれ!

 淳:「田口淳之介の
    世界にExcuse me」

   (最後、歌う)

 ~【We are the world】のサビが流れる~

 仁:世の中の出来事を
   世の中にメスを入れる男、田口淳之介。
   このコーナーでは田口淳之介が
   社会のご意見番として
   世間をバッサバッサ斬っていきます♪
   今夜で最後かもしれません。
   ちゃんと聞いてあげましょう!
   それでは早速や(噛む)いきます!

 淳:はい
 仁:えぇ~埼玉県
   ラジオネーム○○さんからです

 淳:うん

 ※読み手・仁クン
 リスナー:1つミスをしただけで
       人格まで全否定してくる
       私のバイト先の店長に一言お願いします

 淳:うんうん、いるいる!
 仁:じゃあお願いします
 淳:バイトだからってなめてんだよね。
   そうやって。うん、わかりました♪
   じゃあいきます。

 仁:はい
 淳:「あんたさぁ~、
    俺の親のことまで知ってんのかよ!
    自分が生まれたこと…」


 ~「バサッ!」と刀で斬られる効果音が流れる~

 淳:あれ?
   ウハハハハハハハハ(笑)

   (まだ途中だったのに効果音が入ったので笑う)
 仁:大、大丈夫ですか?
 淳:ハッハッ(笑)
   まぁ斬ってくれて良かった(笑)
   なんかこの先続かないから(笑)

 仁:なんで
   「俺の親のことまで知ってんのかよ」
   って言ったんですか?

 淳:う~ん、なんか~
 仁:なんで
   「俺の親のことまで知ってるのか?」
   って言う…聞いたんですか?

   (「なんで」は力を入れて)
 淳:あのね、
   だって絶対おかしいじゃないですか!
   そんな

 仁:まぁそうですね
 淳:性格って何から出来てるかって
   やっぱ生まれた時から
   こうやって歩んできた人生なんだから
   今までを知ってんのかよ!っていうことを
   言おうと思ったら「バッ!」って斬られたから!

 仁:何で親が出てくるんですか?
   (納得がいかずちょっと言い方がキツくなる)
 淳:あ、そっか…
   俺、バカしたな。ハハッ(笑)
   今んなって気付いた!

 仁:仕事を笑って済ますか!
 淳:ハハハハハハ(笑)
 仁:それでは次いきます!
   えぇ~ペンネーム○○さん、埼玉県


 ※読み手・仁クン
 リスナー:電車内でメイクする友達に
       物申してください

 淳:いるよねぇ~
 仁:いますね
   (ボソッと)
 淳:あの~俺、昔っから
   それ俺、もう、ちっとダメだと思うんだよね!

 仁:ホントですか?
 淳:だって!おかしいじゃん!!
   電車だよ!?
   「何するために乗ってんだよ!」って感じ!

 仁:じゃあ斬りましょうか
 淳:わかりました!斬ります!
   「次は~渋谷~渋谷~」

   (駅員さんのマネをしながら)

 ~「バサッ!」という刀で斬られる効果音が流れる~
 (スタッフ笑う)

 淳:クックックック(笑)
 仁:ちょっといいですか…
   (呆れた感じで)
 淳:まぁ早く降りろよ!
   ってことですよ!

 仁:あの、あの、
   ギャルっていうのを想定してるんですか?

 淳:もう東急東横線終わりだよ!って。
   終点だよ!って

 仁:んで「渋谷、渋谷」…?
   そんな感じでいいんですかね。

   (呆れた感じで)
 淳:ハァハッハ(笑)
 仁:もう1個いきますか?
   (冷静に)
 淳:もう1個(笑)
 仁:東京都ラジオネーム○○ちゃん
 淳:うん♪

 ※読み手・仁クン
 リスナー:最近、ウチの2歳になる妹が
       だいぶわがままになって言うことをききません!
       そんな妹に一言お願いします

 淳:わかる、わかる。
   子供の頃ってねぇ、
   そういうこと多分しょうがないんだよね。
   2歳だって記憶ないもん!
   俺、2歳の頃の記憶。

 仁:ホントですか?
 淳:まぁ2歳のね♪
   可愛いじゃないですか♪

 仁:うん
 淳:わかりました、
   じゃあ、そんな子に一言言っちゃいます!

 仁:はい
 淳:「○○を起こせ!」
   (電波が悪く「スシ」とも「奇跡」とも聴こえました)

 ~「バサッ!」と刀で斬られる効果音が流れる~

 仁:え?何でですか?
 淳:え?
 仁:なんで○○?(笑)
 淳:なんかちょっとヒーロー的な
   感じなんじゃないですか?
   ウレ・ウ・ウルトラマンとか

   (噛む)
 仁:知ってる?斬るんだよ!
 淳:うん
 仁:要するに、
   あの~波多陽区に似たようなことを
   やれということですよ

 淳:あ、斬るの?
   (アッサリと)
 仁:そうそう、このコー(噛む)
   コーナーの…あの…

 淳:あ、でも
   子供に斬れ!って言ったって無理ですよ!
   そんなの!子供大好きだもん♪

 仁:嘘付け、おまえ!!!!!
   (本気で声をあらげる仁クン)
 淳:ホント!!(笑)
 仁:何、好感度上げようとしてんだよ!
 淳:アハハハ(笑)
   何で!?何で!?

 仁:おまえ「あ、俺子供嫌い」とか
 淳:言わねぇ~よ!!俺は!!!(本気で)
 仁:言ってたじゃねぇ~かよ!!!
   (バトル勃発 笑)
   マジ、これは言ってました!!
   有閑倶楽部の時に

   (マジモードの仁クン)
 淳:言ってないよ!そんなこと(笑)
 仁:言ってました!
   俺が、あの、「子供欲しいな」って話をしたら
   「俺、マジいらねぇ~よ、俺、子供嫌いだよ」
   って

 淳:そんなこと言って
   (途中で笑い出す)

 ~「バサッ!」と刀で斬られる音が鳴る~

 淳:フゥ~(笑)
   (スタッフ爆笑)
 仁:でも!
   やっとコーナーらしくなりましたね!最後ね!!
   ね、こんな感じで、あの~
   田口君に喝を入れてもらいたいことを
   ジャンジャン書いて送ってください

   (スタッフ爆笑)
   このコーナーへの批判メールも
   待ってます♪

 淳:批判は…
 仁:あと出ました

 ~また刀で斬られる効果音が流れる~

 淳:ウッハッハッハ(笑)

 ~エンディング曲が流れる~

 淳:エンディングは
   赤西仁のつかみネタです♪
   今日は東京都江戸川区にお住まいの
   ラジオネーム○○ちゃんから。
   これはいい感じだな♪
   いきま~す♪

 仁:うん
 淳:見てください!
 仁:うん
 淳:「仁だけ~
   (「どんだけ~」のパクリ)
 仁:確実にパクリですね
 淳:ウハハハ(笑)
 仁:却下!
 淳:却下?
 仁:流れにのると
   2年後には使えないかもしれない

 淳:確かにね(笑)
 仁:もしかしたら、はい
 淳:2008年もまだまだっぽいですよね?
   (「どんだけ~」が)
 仁:そうですよ♪
 淳:まぁ「どんだけ~」ってな感じで
 仁:うん、却下です
 淳:う~ん、来ないですね
 仁:う~ん、昔のですよ!
   そんな中でこれを作った横山君は凄いと思いますよ

 淳:ホント凄いよね(笑)
   マルの「パ~ン!」とかね♪

 仁:凄いと思いますよ、これも
 淳:凄いからね。
   まぁまぁ気を長くして待ちましょうよ♪

 仁:そうですね♪
 淳:えぇ~ということで
   番組にメッセージをください♪
   水曜日のコーナーは
   「田口淳之介の世界にExcuse me」です♪
   アドレスはkat-tun@allnightnippon.com。
   えぇ~曜日別のネタなら
   件名のところにその「曜日」だけを
   オープニングの指令は「オープニング」
   普通のお便りは「ふつおた」
   赤西ネタは「ネタ」と書いてください♪

 仁:はい、それじゃあまぁ
   明日もよろしくお願いしますよ♪

 淳:はい♪
 仁:ということで!
 淳:はい
 仁:今日は以上です!!
 淳:はい!
 仁:それではこの後も
   ヤンピースでお楽しみくだっさい!
   俺達とはまた明日っ!!

 淳:バイバ~イ♪


  オープニングは
  「もう1度やってください」と言いながら
  「もう飽きたんで」という仁クンにウケました(笑)


  このコーナー、仁クンの言うように
  全然斬ってないですよね(爆)
  1つ目はじゅんのが仁クンにツッコまれて
  笑ってごまかすし
  (それもじゅんのらしくていいんですけどね♪)
  2つ目は全然意味がわかりませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)
  でも駅員さんのマネはめっちゃ似てましたわ
  結構じゅんのってモノマネを練習したら
  いい線いくかも(オイッ!)
  3つ目
  言い合いになっているのが爆笑でした(爆)
  お互いマジになって言い合っていて
  面白かったわ~(*´艸`*)
  それで、じゅんのは結局
  子供が嫌いなんでしょうか(笑)


  エンディングの「仁だけ~」は
  なかなかいいなと思ったのですが
  これは流行語のパクリですから
  使えるのは今のうちだけですよね
  でも「入口出口田口です」を考えてくれた
  横山君は本当に偉いですわ
  っていうか、多分、
  何かの拍子にパッと思い浮かんだんでしょうね。
  仁クンのつかみネタは
  気長に待つことにしましょうか
  (おまえが言うな!)


只今ブログランキング参加中
↓ポチっと一押ししていただけると嬉しいです☆
みんなでKAT-TUNを応援しましょう!!




ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト
【EDIT】   07:48 |  KAT-TUNスタイル  | CM(2) | Top↑

コメント

え~え~じゅんのは子供好きじゃなかったのぉ?
聖とじゅんのは子供話に
「かわいいね~」「かわいいね~」
言ってたよねぇ?ねぇ?
でも仁くんの言うのもリアルに
ほんとっぽい感じ・・・i-201
まぁ子供嫌いの人ほど自分の子供を
溺愛したりするって言うしねi-236

仁くんのつかみネタはハードル高いねi-202
ココ |  2008.01.12(土) 16:31 | URL |  【編集】
●ココちゃんへ
じゅんの、本当はどっちなんだろう!?
聖とじゅんので話していた時は確かに
「かわいいね~」って言ってたもんね。
でも実は…なんてe-329

でも自分の子供は絶対可愛がりそう♪
いいパパになりそうだよv-410

仁くんのつかみネタは
一体いつになったら「却下!」じゃなくなるのやらe-330
rio→ココちゃん |  2008.01.14(月) 20:06 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

ジャニーズ最新情報

オリコン情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。