☆rio☆

カレンダー

最近の記事+コメント

QRコード

ブログ内検索

訪問カウンター

只今閲覧中のお客様

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

特急田中3号(やっぱ一郎はそうじゃなきゃ!)

2007年05月05日(土)
今回はツボというより感想中心です
面白いシーンもたくさんあったのですが、
それより今回は切ないシーンが多かったので。。。


照美のために
三島君と元通りに戻って欲しいという一郎の想い。
切ないですねぇ
普通だったら奪いますよ!
普段は照美への愛情むき出しの一郎ですが、
こういうことになると
相手にとって本当の幸せを考えてしまう
優しい性格なんだわ

でもまたホラ吹いちゃいましたね(笑)
照美を悲しませないために
言ってしまった嘘ですが、
これでいいのか!?一郎!!

 「俺の口が勝手に喋ってた。
  これに関しては、さすがの俺もビックリ仰天だね!」


こっちがビックリ仰天ですわ(笑)
そしてまたまた一郎名言が!!

 「俺の嘘はただの嘘じゃない。
  後から自分の力で真実にするんだ!」


これがあながち嘘でもないんですよね。
今までも照美の会社の取引先のこととか
花形の進路も変えてみせたり。
一郎にはそういう力があるんだわ!

それから、花形が旅行前の荷物を確認している時、
さりげなく手にコロガリータを持っていたのが
ウケました(爆)
じゅんの本人は出てないけど、
ここまでじゅんのを想像させるものが出てくるとは!!
恐るべしじゅんの(笑)

それにしても今回は、
特に一郎の切ない寂しそうな表情が多くて、
なんだか私まで切なくなってきてしまいました。
やっぱり、
いつも明るい人がそういう表情をしていると
特に心配というか…
照美のアパートから追い返される時のあの表情。
 (あ、電話って三島君じゃなくて
  女の子の方の携番だったんですね)
あぁ…聖~~~!!
じゃなかった、一郎~~~!!

そしていよいよきましたよ~
何がって私の住んでいる県が映ったんですよ
(誰も興味なし笑)
男3人が立ちショ●をした、あの赤っぽい高い鉄橋!
あそこ怖いんですよ~~
夜中は通らない方がいいです。
というイメージしか私にはありませんので
景色的にはキレイなんですけどね(一応フォロー)

三島君、中軽井沢駅まで来てくれたんですね!
やっぱりいい人だったんだわ
と思ったら…
「俺達、しばらく距離をおいてみないか」
って
これで一郎と照美の障害がなくなるわけですが、
なんか悲しい。
遠距離恋愛経験者の私は
自分のことを思い出してしまいましたよ
やっぱり離れると上手くいかなくなるのかなぁ…
(独り言…)

でも、最後に一郎への誤解が解けて、
一郎の優しさを知ってもらえて本当に良かった
(さっきまで「悲しい」って言ってただろ!!)

ん?ここで一郎が照美が捨てた時計を
ゴミ箱から拾ってるわ。
きっと

 「三島君との初デートの時に買った記念の時計だろ!
  捨てていいのかよ!まだ動いてるだろ!」


と言うのかと思いきや、

 「せっかく別れたんでしょ?
  気兼ねなく照美君を幸せにしてやれんじゃん!
  俺がもらうから!
  照美君と同じ時間を刻んでるんだよ!
  恋人の証だよ!元恋人から継承したから」


(*ノ∀`)ノ゛))アヒャヒャ

やっぱこれこそ一郎だ~~!!

でも、最後会社のホテルに戻って行く時の
照美の意味深な笑顔が気になるんですけど~!
やっぱり一郎のコト、
だんだん認めてきてるのかしら!?
あぁ~気になる!!!!!


只今ブログランキング参加中
↓ポチっと一押ししていただけると嬉しいです☆
スポンサーサイト
【EDIT】   10:14 |  ┗ 田中聖  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

ジャニーズ最新情報

オリコン情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。